緊張しやすい方へ

横浜結婚相談所の安藤です。
まだまだ、寒さと温かさの不安定な季節が続きますね。

さて、今回は同性とは話せるけど異性と話すとついつい緊張してしまう方
をテーマにお話しできたらと思います。

緊張しないよう、こんな話を事前にしてみよう!と話す内容を決めといたり、
など色々作戦はありますが、
今回は、緊張しない環境づくり!です。

初顔合わせ・初デートの時におすすめなどが
同じ方向を見る!!
です。
例えば、お食事の席であれば、対面席でなく窓側で景色などが見える
横並びの席をおすすめです。
相手の顔が見えるとついついどこを見たらいいのかや顔色をうかがってしまいがち
しかし同じ方向をみると、対面よりも緊張せず話が進むのです

よく、初デートにおすすめと言われている
映画館
水族館
博物館

すべてこれは同じ方向をみて会話をすすめることができるので
初デートにはぴったりなんです。

また、TVで日本の首相が外国の首相と散歩して何かを話している光景をみたことは
ありますでしょうか?
あれは、実は人は心理的にも同じものを見ながら同じ方向に歩いて話した方が対立しにくという心理的作用もあるんです。

緊張しやすい方こそ、食事の席やデートの場所で
「同じ方向を見る」をテーマにプランを立ててみてもいいかもです★

これからお花見の季節です!これも同じ方向を見る!ですね♪

0326.jpg

営業と営業じゃない

横浜 結婚相談所の安藤です。
「結婚相談所で働いている」
と未婚の面識のない方に挨拶すると興味70%+怪しがられ30%
(笑。悲しい。)

お友達にいうと『わー!素敵!いいね!!』
と言われます。

何が言いたいかというと人は知らない人・物にはとても警戒心があるんだなと。
先日も、自宅に宅配の食材を届けてくれる営業マンが来ました。
よく聞く名前で内容もよかったのでその場で申し込みました。
しかし、その後少し大丈夫だったかな?と不安になりました。
その後、友達にLINE したところ、友達もやったことあって結構よかったよ!と
返事が来ました。
すると不安が一瞬に消えました。
その友達は自分からネットで調べて申し込んだそうです。

自分で調べて申し込むのは不安でないけど、営業マンが来て営業されると少し
不安になる。

これも面白い心理だな。

きっと婚活も同じかなと。
知らないことは不安だし、自分からやりたいという気持ちなく
こちらがぐいぐい営業をかけても相手は不安になるだけ

いつも、フェリコラウンジの渡辺代表は言ってます。
営業はかけない。
気持ちは広報でいたいな~♪と
結婚相談所よくわからず、不安なことがあれば丁寧に説明したいと。
そこで興味を向こうが自らもってくれたら
一人ひとりの気持ちに寄り添って相手のペースにあわせてサポートしたいなと。

食材配達営業から、改めて感じた1日でした!
0307.png

いいね!会話術

横浜 結婚相談所の安藤です。

顔合わせで自分はいいと思ったけど、先方からは
良い印象を得られなかった・・・
なんてことありましたでしょうか?
そもそも、生まれも育ちも環境も違うから、
合わないなと思われることはあるので落ち込まないで大丈夫です。

だって、自分もなんとなくイメージと違って合わないなって
思う時もありますもんね。笑

ただ、限られた時間で自分を知ってもらうのも
とても大切です。
そこで大切なのが、、、
自分をもっとアピールした方がいいのでは?
と思いがちですが、実はアピールでなくまず
相手に興味を持つ+いいね!

これがとても大切です!


自分だったらどうでしょうか?
延々と私は、今までこういう人生で!こんなことが好きで!
こういう趣味あって!こういう人がタイプで!!休みはこんなことしてます!
など一方的にプレゼンされたらどうでしょうか?

または、とにかく事情徴収のように
好きなタイプは?食べ物は?趣味は?
と相手に興味を持つというか、ただの質問、質問、質問・・


『例えば好きな食べ物はなんですか?』
「そうですねーイタリアンが好きです」
『そうですか。イタリアンですね。』
「よく外食されるんですか?」
『はい。週1はお友達とランチによくいきます』
「そうですか。よく行くんですね。」

こんな感じです。
ただの質問だけなんです。
これでは、会話はしているかもですが、興味を持とうという気持ち
が伝わらないですね。

これを、相手に興味をもつ+いいね!視点にしてみるとどうでしょうか。

『好きな食べ物は何ですか?』
「そうですね。イタリアンが好きです。」
〇〇さんはイタリアンが好きなんですねーいいですね~
よく外食とかはされるんですか?』
「そうですね。週1回は友達とランチ行くんです。〇〇さんはどんな食べ物が好きですか?」
「ランチいいですね。わたしは、そうですね。
和食が多いですが、〇〇さんが今まで行った中でおいしかったイタリアンとか興味あります!」
『おいしいお店、横浜にあるんですよー。でも、和食もいいですよね。和食ってお魚とか結構好きですか?』

という風にこちらが先方の会話に

興味をもつ+いいね!
というと先方も自然とこちらへ興味をもってくれます。

『自分の良さをわかってもらうには
まず相手の良さを知ろうという相手に興味をもつことから』

thI600WXMF11.jpg