営業と営業じゃない

横浜 結婚相談所の安藤です。
「結婚相談所で働いている」
と未婚の面識のない方に挨拶すると興味70%+怪しがられ30%
(笑。悲しい。)

お友達にいうと『わー!素敵!いいね!!』
と言われます。

何が言いたいかというと人は知らない人・物にはとても警戒心があるんだなと。
先日も、自宅に宅配の食材を届けてくれる営業マンが来ました。
よく聞く名前で内容もよかったのでその場で申し込みました。
しかし、その後少し大丈夫だったかな?と不安になりました。
その後、友達にLINE したところ、友達もやったことあって結構よかったよ!と
返事が来ました。
すると不安が一瞬に消えました。
その友達は自分からネットで調べて申し込んだそうです。

自分で調べて申し込むのは不安でないけど、営業マンが来て営業されると少し
不安になる。

これも面白い心理だな。

きっと婚活も同じかなと。
知らないことは不安だし、自分からやりたいという気持ちなく
こちらがぐいぐい営業をかけても相手は不安になるだけ

いつも、フェリコラウンジの渡辺代表は言ってます。
営業はかけない。
気持ちは広報でいたいな~♪と
結婚相談所よくわからず、不安なことがあれば丁寧に説明したいと。
そこで興味を向こうが自らもってくれたら
一人ひとりの気持ちに寄り添って相手のペースにあわせてサポートしたいなと。

食材配達営業から、改めて感じた1日でした!
0307.png