「沈黙」を乗り切る方法

横浜 町田の結婚相談所 フェリコ ラウンジ の渡辺です。

お見合で困ったことにあがるのが、「沈黙」です。
お見合に限らず、友人との会話でも沈黙を怖がる方は多いですよね。
そんな時、どうしたらいいんですか?という質問を会員様からよくうけます。ホテルのラウンジで初めて会う二人が、緊張の中で軽い自己紹介をしたら、何を話していいのかわからなくなる。よくあることです。

 私のお勧めは「相手に話してもらう」です。

自己紹介で話した相手の趣味について反復し、その話について掘り下げる質問をする。注意しなくてはならないのは、次々質問をして、刑事のようになってしまうことです。

悪い例、相手が「はやりのカフェ歩きが趣味です。」(今の女子にとても多い趣味です)と言ったら、「なんていうお店へ行ったんですか?」「誰とですか?」「駅はどこですか?」...ちょっと怖いですよね。
  
良い例、「はやりのカフェ歩きが趣味です」と言ったら、「今は寒いから暖かいものがおいしいお店だといいですよね。コーヒーがおいしいお店なんですか?」<今の季節をはさむと会話が弾みます>相手「そうなんです。パンもおいしいんですよ。」そうしたらしめたものです。パンについて質問してみる。手づくりですか?サンドイッチがおいしいんですか?、人気メニューは何ですか?などなど。

相手の趣味が分かっていたら出そうな質問を用意していってもいいと思います。
プロフィールには必ず書いてありますよね。
ポイントは、相手の言葉を復唱して、その事について、掘り下げて質問すること。
友人関係にも有効です。試してみてください。

人は自分に質問をしてくる人に好意を持つ生き物です。

そして、自分の思いえがく人生を手に入れてくださいね。
応援しています!!

PageTop